読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ハレ日和

おすすめのモノコトを紹介

無印良品ステンレスメッシュザルのレビュー

たかがザル されどザル


我家では毎日使う調理道具、ザル。
10年間、同じものを使い続けていました。
でも・・・

「底やフチが洗いにくい」
「目があらく、細かいものが流れてしまう」
「かさばって収納に困る」


なんて、地味~にストレスを感じていて。

でも、無印の「ステンレスメッシュザル」を使ったら、
悩みはスッキリ解消、気持ちよく使えています。


f:id:haret:20170420172800j:plain

購入したのはこの二つ。
ステンレス製なので錆びにくいし、
しっかりした作りなので、
普通のザルと違って変形しにくい印象。
デザインもシンプルで◎

ちなみに、家庭用の秤で計測したら、
Mは139gLは176gでした。


f:id:haret:20170420160500j:plain

今回は以前から使っていたザル(10年選手)と
無印メッシュザルMとの比較をしてみます。

左は使いすぎてゆがんでいますね・・・。


私が一番気に入っているのは、
無印のザルのシンプルさ。

f:id:haret:20170420005129j:plain

矢印のフチ部分にご注目。

左は余計な部分がついていて、
洗う時に、地味に手間取っていました。
でも、無印はスッキリシンプル。


f:id:haret:20170420012756j:plain

底部分も3つの足がついているだけ。


初めて洗ったときは、あまりのラクさに感動してしまいました。


さらに、網目の細かさも高ポイントです。


f:id:haret:20170420160501j:plain

差が歴然ですね。

例えば、ひじきやカイワレを洗うとき。
今までは、細かなものがシンクに落ちては、拾って・・・の繰り返しでしたが、
無印のザルならそんな必要なし。ポロポロ落ちません!


また、こちらのシリーズ同士&同サイズのボウルは、重ねて収納ができます。

f:id:haret:20170420200642j:plain

収納スペースの節約にも、大助かりです(*^-^*)


口コミを検索してみたら、
ザルをボウルにセットして、シェイクしながら水切りをする、
なんて方もいました♪


良い点まとめ

・しっかりしたつくり。ステンレスだから錆びにくい。

・網目が細かく、小さなものも洗いやすい。

・全体的にシンプルで、洗う時にらくちん。

・スタッキング(重ねて収納)が可能。


・・・さて、ここまでは良さのみを伝えてきました。
以下からは「おしいなー」と思ったところを、
まとめて挙げていきます。


悪い点まとめ


お値段が・・・

S→1600円
M→1800円
L→2000円

この通り、けっこうします(^^;)
質が良いので、長く活躍してくれることを考えれば
元は取れそうですけどね。


ちなみに!先日ニトリ
そっくりなザルを見つけてしまいました!!

ただ、持ってみた感じは、無印よりも軽い。
でもお値段は・・・・


19.5cmサイズ(無印のMサイズと同じ)で
399円(税込)

無印の約6分の1のお値段で買えてしまいます。


ニトリのザル

ステンレスメッシュザル(19.5cm) | ニトリ公式通販 家具・インテリア・生活雑貨通販のニトリネット

気になる方はチェックしてみてください。
ホントに姿形はおんなじです(笑)


・やや水切れが悪い?

これは長所である網目の細かさのせいでしょうか。
今までのザルに比べて、じっくりと水が落ちていく感じがします。
水切りにスピーディさを求める方には不向きかも…。


・高さがあまりない
大きなものや、長いものは、ザル内に収まるように微調整が必要です。スタッキングの関係もあるのでしょうが、もう少しほしかったな。

Sサイズ→高さ6.5cm
Mサイズ→高さ7.5cm
Lサイズ→高さ9cm


・サイズ展開がS M L のみ
基本的なサイズは押さえていますが、
Lより大きめのものがあれば言う事なしです。


皆さんも、ぜひ実物を手に取ってサイズ感を確かめてみてください。


無印良品 公式サイト】
www.muji.net





日常のちいさなストレスがなくなるのって
こんなに嬉しいことなんですね。

今後も、何か不便だなーと思ったときは
無印に行ってみようと思います。

押上 スカイツリー周辺の観光におすすめ 八百屋さんのフレッシュなジュース Juice bar yaoya

何気なく歩いていたら、八百屋さんのお隣に小さなジュースバーを発見。


f:id:haret:20160908003354j:plain



思わず立ち止まり、メニューをチェック

f:id:haret:20160908003418j:plain

美味しそうなラインナップ!
これは飲んでみたいな。


f:id:haret:20160908003559j:plain

2人で、左:緑の野菜(Regular)と右:セロリパイン(Lage)を注文。

3分ほどお時間頂きますーとのこと。

何が入っているのか気になり、美人なお姉さんに断られるのも覚悟で聞いてみました。

心配を他所に、ハキハキ答えて下さって…密かに安堵しました(笑)お姉さんありがとう。

f:id:haret:20160908005207j:plain

3分もかからずに出てきた緑の野菜の中身は…コマツナとケール、りんごとバナナ、はちみつ。
セロリパインは、パインを主役に、セロリ、お水、フルーツシュガーが入っているとのこと。

頂いてみます。
おーバナナの味が強め。少し粒の残る野菜たちは全体的にうまくまとまっていて、クドくなくあっさりした味わい。ケールが入っているし苦いかなと思ったのですが、ほとんど感じられませんでした。美味しい。

セロリパイン
これも好きな味だー!
爽やかでスッキリ飲めて、夏にぴったりです。おーいしい。
なんだろう、昔飲んだことのあるような…。懐かしさがあります。私だけ?
パインアメが好きな人なら、この感じ分かってもらえそう…。


実はお腹の調子があまり良くなかったのですが、飲み終わった後お腹がスッキリしていてビックリ。野菜すごい…。(注:すべての人に効くかはわかりませぬが…)



すっかり気に入ってしまい、後日赤の野菜を目当てに再訪。

f:id:haret:20160908003701j:plain


これまた美味しい!
赤パプリカ、オレンジ、はちみつ入り。
さらさらしていて、緑よりさっぱり頂けました。


お店の前で出来上がりを待っている間、顔を覚えられていたのか話しかけてもらい、他愛のないおしゃべり。

思っていたとおり八百屋さんの娘さんで、以前からジュースバーをやりたいと思っていたけれど、お子さんが生まれて落ち着きやっとオープン出来たそう。

フルーツは期間限定の桃とメロンが人気のようです。
写真を撮り忘れてしまいましたが、桃は果物をまるごと頂いてるような、ジューシーさ。そして色もピンクできれい。
桃のみ水かミルクが選べます。
が!
まず初めに頼むなら、私は水をオススメします。

f:id:haret:20160910150124j:plain

追記
ミルクは、まるでシェイクみたいなとろみと甘さ! 甘党の方は気に入ると思います♪




次はどんなフルーツが登場するのか…今から楽しみです。

ちなみに、ジュースを2個買うと粗品をもらえます。ちょっとした心遣い…下町ならではの心意気ですね。

お近くの企業の方は、5個から配達も対応しているそうなので、お疲れの方、野菜不足の方は利用して元気になっちゃいましょう。

八百屋さんという文化の中に、新しい活気。
駅ビルやスーパーでしか買い物をしない若者も、ちょっと寄ってみようかなって思える。
良いアイディアだなあと感心してしまいました。

Juiceで満たされても、まだありますよ。
お隣の八百屋さんをチェック!

アボカド2つで98円
きのこ1袋48円
水ナス1パック100円…etc
安さのオンパレードです(笑)

歌いながら会計してくれたり、まけとくよ!なんて常連さんとのやりとりも、見ていてほっこりします。

スカイツリー観光の際は、
ぜひJuice bar yaoyaへお立ち寄りを♪


営業時間
10:30~16:00
定休日:火・日
電話:050-3571-8083

中目黒 パティスリーポタジエ

野菜×スイーツってどんな味?



8月の初旬。
暑い日差しの中、電車に揺られ中目黒へ。

初めて降りる街にちょっとだけ胸踊らせつつ、目黒銀座商店街をまっすぐ進んでいくと
カラフルな外観が見えてきました。
f:id:haret:20160821024638j:plain

こちらのお店はポタジエさんといって、ベジスイーツを専門に扱うお店。

特徴としては・・・

・低糖質で血糖値が上がりにくい素材
・厳選した自然派素材(添加物を使用しない)
・契約農家から届く、国産オーガニック野菜
これらを使用し、美味しさも追求したスイーツ

f:id:haret:20160821024603j:plain


早速メニューを見てみる

ソバチャイゼリー、グリーンアスパラのティラミス、コマツナ緑茶シフォン、カボチャラカンモンブラン・・・
どんな味か、食べてみたくなるスイーツばかり。


f:id:haret:20160827180107j:plain


ひとつひとつに糖質が書かれているのもポタジエさんならでは。
糖質制限をされている方にとっては助かりますね。



f:id:haret:20160827180128j:plain

アボカドチーズケーキが月型できれい。
みなさんはどれを食べてみたいですか?


ちなみに、一番人気は・・・


f:id:haret:20160827180632j:plain


鉄板のショートケーキも、イチゴの代わりにトマトを。
なんだか新鮮な絵面です。笑



焼き菓子コーナー

f:id:haret:20160827180801j:plain

f:id:haret:20160827180825j:plain

種類豊富で悩みつつ、コマツナ&ごぼうクッキーを購入。
写真にはありませんが、マドレーヌやガレットなど野菜を使った変わり種がたくさんあり、お土産に喜ばれそうです。



購入したスイーツたち

f:id:haret:20160827181002j:plain





さっそく2つだけ、お皿へ。
f:id:haret:20160827181132j:plain


いただきます!


・ショートケーキ

甘いです!!!!
普通のケーキと何ら変わりのない甘さ。
コマツナが入っているというスポンジも、その味がわからないくらい優しいものでした。
糖度の高いトマトと、クリームは思った以上に違和感がありません。
うーん、新しい味わいだ。


・アボカドチーズケーキ
ビジュアルにやられて、一目惚れしました。が!
せっかくのアボカドが、チーズの濃さに負けてしまっているのが残念。
チーズケーキとしてはとても美味しいケーキです。


全体的な感想


どのスイーツも野菜の違和感はないけれど、もっと素材の味を感じたかった・・・
というのが正直なところ。
人によってはこれくらいが丁度いいのかどうか、意見を聞きたくなるケーキたちでした。

個人的に一番気に入ったのは、グリーンアスパラのムースです。
歯触りの良いほうじ茶のスポンジ生地に、アスパラムースがよくマッチしていました。
購入した中では一番野菜の味を感じられたスイーツです。

そういえば、コマツナクッキーも香ばしく味わいがあって美味しかったです。
(お店HPの商品一覧にはないため、運よくゲットできたのかもしれません)



季節限定の商品も


f:id:haret:20160827183526j:plain

f:id:haret:20160827185158j:plain

※HPより画像を引用させて頂きました。


エダマメお好きな方は気になっちゃいますね!
8月も後半、気になる方はお早めにポタジエさんへ。。。
その場で食べられる、イートインもありますよ~!
駅に着いたら、目黒銀座商店街へ向かって歩いてくださいね。まっすぐ進めば見えてきます!




【パティスリー ポタジエ】
営業時間
10:00 - 20:00 年中無休
(L.O. 19:30)
イートインスペース 20席 ※予約不可(お会計の順にお席をご案内致します。)
住所 〒153-0051 東京都目黒区上目黒2-44-9
電話 03-6279-7753
FAX 03-6279-7754



オマケ(同じ商店街にあるおすすめのお店)



ハンドメイド雑貨-ハイジ


f:id:haret:20160827190725j:plain


f:id:haret:20160827190747j:plain


作家さんの作品が隠れ家のような店内にぎっしり
宝探し感覚でどうぞ♪

東京都目黒区上目黒2-13-3
目黒銀座商店街入り口すぐ右側の2F
tel 03-5722-3282

営業時間 11:00-19:00     
水曜定休日          



薬膳カレー&薬膳料理 KA・KU・RA 香食楽

f:id:haret:20160827190810j:plain
頂いた黒カレーは、甘さの中にスパイスが効いていました◎
お肉も柔らか~。


営業時間
平日:
 11:30 ~ 15:00 LO
 18:00 ~ 22:00 LO
土・日・祝日:
 11:30 ~ 21:30 LO
定休日: 火曜日 (祝日の場合は営業)
座席: 1F-16席、2F-18席
住所: 東京都目黒区上目黒2-42-13



目黒川沿いは、風情あり。

f:id:haret:20160827191728j:plain

【錦糸町】カトリヤ 体にやさしいマフィンと雑貨

 

作り手さんの思いが、じんわり伝わってくる。

 

 

4/16に開催された【すみだ川ものコト市】。

手作り市や、手作り体験、音楽、リラクゼーション、おいしいご飯がひしめく神社の中。

飲食ブースで真っ先に探したのが・・・

 

f:id:haret:20160607013714j:plain

こちらの、カトリヤさん。

ほっこりした気持ちになる、女の子がお出迎えしてくれました。

(あとで聞いた話ですが、この子は刺繍で手縫いされたそう。すごい!)

 

f:id:haret:20160607013742j:plain

タイトルの由来は、ここから。

国産小麦、なたね油、きび砂糖、豆乳、アルミフリーのベーキングパウダー。

安心して食べられる素材たちで、つくられています。

 

f:id:haret:20160607013750j:plain

あれもこれも美味しそうで困る・・・!

※左側に写っているのはハレではなく、お客さん。争奪戦の中、お店の人に許可をいただきパシャパシャ。

f:id:haret:20160607013756j:plain

 

購入したマフィンたち

 

かぼちゃとチーズのマフィン 300yen

f:id:haret:20160607014901j:plain

 

f:id:haret:20160607014908j:plain

かぼちゃ×チーズの組み合わせは自分の中で最強コンビなのですが・・・

しっとり生地 × 甘さ × 塩気 = 絶妙・・・!

コショウのきいた、カボチャペーストが入っているのもうれしい。

卵とバターを使っていないとは思えない、コクや旨味です。

体にすーっとしみこむような美味しさ・・・!

 

 実店舗が錦糸町にあるらしい!

 

すっかり虜になったハレ。

もっと食べたい!という気持ちを抑えられず。 

 

 

f:id:haret:20160607020626j:plain

来てしまいました、実店舗!

ひっそりとした佇まいのため、見過ごしやすいかも。

さりげないグリーンたちとディスプレイにセンスを感じます。

 

 

 

 看板のメニューをチェック!

f:id:haret:20160607020732j:plain

 

お目当てのラムレーズンは売り切れでしたが、どれも美味しそう。

 

 

 

いざ店内へ。

f:id:haret:20160607020853j:plain

 

f:id:haret:20160607020902j:plain

 

f:id:haret:20160607021325j:plain

雰囲気のある雑貨たちが並びます。

食器類は安心して使えるように、すべて日本産だそう。

 

 

マフィンの入ったショーケース

f:id:haret:20160607021017j:plain

 

 

 ドリンクメニュー

f:id:haret:20160616223906j:plain

店長さん「スペル間違ってるの、見逃してね」とのこと。

とってもお茶目なお人柄で、ベレー帽がよくお似合い。

ティーを注文した私に、

「多かったら残してくださいね~」なんて、優しい気遣い。

 

イートインした日の1枚

f:id:haret:20160607021807j:plain

ツナとオニオン&キーマカレー&黒ゴマとお豆腐のマフィン

 わかりにくいですが、上部右端にあるのが黒ゴマとお豆腐味。

かなりしっとりめで、すっごくおいしい。

人気なのも頷けます。

 

店長さん「ゴマがたっぷり入っているので、体にいいと思います~」

 

お肉を入れずに作っているカレーは、さっぱり食べられます。

ツナオニオンも、口に含むと旨味が広がって美味しい・・・!

 

お食事系マフィンは初めて食べましたが、ひとつでかなりの満足感。

朝食抜きで来店したのに、すぐ満腹に(笑)

 

レジ傍の棚にハンドメイド作品も

f:id:haret:20160616224330j:plain

 猫ちゃんのメモスタンド500yen

左側、ブレーメンの音楽隊になっているの気づきましたか?

言われるまで気づかなかったひと。大丈夫、仲間です。笑

 

 まだまだあるよ!おいしかったマフィンたち

 

チョコとナッツのマフィン

f:id:haret:20160607021911j:plain

 

 ブルーベリーといちごのマフィン

f:id:haret:20160616224339j:plain

 

素材の味が一番味わえる、プレーンもイチ押しです!

店員さん曰く「みんないろいろ回るけど、最終的にプレーンに戻ってくる」

とのこと。

最近食べた黒糖きなこもおいしかったな。

どれが一番!って言うのが難しいです。

 

お近くの方もそうでない方も、一度味わってみてください。

そして、お気に入りを見つけてくださいね。

 

さいごに

 

オープンして一年目のカトリヤさん。

ひとつひとつ手作りのため、一日に用意できる数は少なめ。

気になる方はぜひお早目の来店をお勧めします。

 

粉と雑貨 カトリヤ

〒130-0012

東京都墨田区太平1-22-1

OPEN:11:30~夕方(売り切れ次第終了)

CLOSE:日・月・祝(不定休あり)

teitter:@katoriya0421 instagram@:katoriya0421

 

感想やコメントいただけると嬉しいです。 

それでは、この辺で。

 

 

自己紹介

ブログに訪問頂き、ありがとうございます。

まずは簡単な自己紹介を。

 

書いている人

なまえ:ハレ

23歳女子。都内東側に生息。

素材の味が生きている食べ物や、ひとつひとつ表情が違う、手作り品。

長年愛され、今も残り続ける商品。

思いの込められたモノ・コト・ヒトの中からお気に入りを紹介したくて、ブログを開設しました。

 

一番のきっかけは、展示をお手伝いした作家さんの言葉です。

「やっぱり大きいのは売れないのねぇ・・・」

寂しそうに、諦めたように漏らされた言葉を、今でも忘れられません。

展示会当日にお客として行き、真っ先に購入したぬいぐるみと、小さなブローチ。

その作家さんの作品は、手が込んでいて、あたたかみがあり、ユーモラスで・・・ディスプレイしながら、わくわくしてしまうほどの世界観でした。

どれもこれも欲しかったのですが、所持金が少なかったため断念。

売れ残った作品たちを見て、

「買っておけばよかった」と、強く後悔しました。

そして、思ったのです。

もっとこの方の作品の良さを、色んな人に知ってもらいたい。

まだ知られていない良いものと、誰かをつなぐような存在になりたい。

そんな思いで、このブログをはじめました。

本当にそんな存在になれるのか・・・、まだ分かりませんが、知りたい人にちゃんと届くように、取り組みたいと思っています。

 

あなたにとって、素敵な出会いがありますように。

感想やコメントをいただけたら、とても嬉しく思います。

はてなはブログは初めてのため、不慣れな面も多いかと思いますが・・・温かい目でみてやってください。

どうぞよろしくお願いします。